スポンサードリンク

t.A.T.u.(タトゥー)がソチで歌を披露するも、また解散?!二人はレ○?


20140221125050

なにかとお騒がせなt.A.T.u.(タトゥー)ですが、スピード解散との情報が?!

気になるので調べてみました。

スポンサードリンク

≪また解散?!≫

ソチの開会式直前にコンサートで再結成されていたロシアの女性二人組t.A.T.u.(タトゥー)が、再解散をしていたことがわかりました。

再解散は、Facebookで発表されましたが二人の仲互いが原因とのことです。

誹謗中傷と方向性の相違などで決裂してしまったようですね。

メンバーであるレナがジュリアサイドに圧力をかけられて、これ以上一緒に活動をしていくのは無理と公表、t.A.T.u.(タトゥー)の音楽的な方向性をめぐり反発するなら変わりを見つけると忠告されたとか。

ジュリアサイドのコメントは発表されていないので真実はどうなのかとういうところでしょうか。

≪売れるまで≫

t.A.T.u.(タトゥー)はリェーナとユーリャの女性デュオ。

二人のグループではなくてプロジェクトの名称。

ややこしいですが。

t.A.T.u.(タトゥー)が有名になるきっかけとなった曲「All The Things She Said」を聞いてみてくださいね。

 

10年前の当時はレズの少女デュオで売り出しましたが、やらせだったようですね。

 

来日もしていて2003年にテレビ朝日系「ミュージックステーション」の生放送中に退席するなどで話題になっていますね。

これも過剰な演出の一端だったようです。

過剰な演出が原因で東京ドームで行われたコンサートも半分しか動員人数がなかったようですね。ファンや視聴者からかなり反感を買ってしまい逆効果になっただけ。

これが原因で日本の仕事は干されたとも言われていました。

この時は、プロデューサーの過剰演出が原因で本来の実力を出せないままにおわってしまいましたね。

2011年に解散して2013年10月「スニッカーズ」のCMで再結成しています。

この再結成するまでの間、ウェーナとユーリャは各々ソロ活動をしていました。

スポンサードリンク

最近は、2006年の代表曲の収録されたDVDが緊急リリースされていますね。

 

しかし、この二人は縁がないのでしょうかね。

せっかく再結成したのに、すぐに解散とは。

残念ですね。

又、ソロ活動に戻るのでしょうか。

ネットの感想 

 

 

 


スポンサードリンク

コメントを残す