スポンサードリンク

長渕剛が初のサイン会!果たして反響はいかに?!


 

20160207225201

 

長渕剛(59)さんですが人生初のサイン会を開催するそうで今、注目されています。
過去に何冊か出版されていますが、その時にはサイン会は開催しなかったようです。

スポンサードリンク

★サイン会

今、長渕剛さんが初めてサイン会を開催するということで話題になっています。
その本は、「文藝別冊 長渕剛:民衆の怒りと祈りの歌」です。

20160207225534

2月7日の本日に特別イベントも開かれています。

青山ブックセンターの本店でサイン会とトークなどが約1時間半に渡り行われた模様です。

サインは勿論、長渕さんの「文藝別冊 長渕剛:民衆の怒りと祈りの歌」を購入している人が対象です。

長渕さんのインタビューアーとしてライターの武田砂鉄さんも同席。
武田さんも「紋切型社会」を出版しておりサインに応じてくれるそうです。

参加できる人数が70人なので、ごくわずかな当選率ですね。

しかし、そのイベントに参加する料金が1575円なんて…。

本の値段かと思いました。

「文藝別冊 長渕剛:民衆の怒りと祈りの歌」は、2015年11月28日(土)に出版されています。

昨年に出版されており読んだ人の評価は高めです。

長渕さんの考え方が書いてありネットですぐに叩かれる時代にも関わらずに自分節を臆せず書いている点に好感度が集まっているようです。

ファンでなくても一読の価値あるとか。

長渕さんの世間一般に媚びへつらわない部分は私も好きですが、一歩間違うと誤解されてしまうタイプですね。

この本は、インタビュー形式が中心で編集されているので余計にリアルな長渕さんが伝わって来るのかもしれません。

長渕さんは、デビュ当時は線が細くて女性的だったのに今はマッチョタイプで非常に野性味溢れる男性的な感じに変貌しました。

50代手前にして自らの健康面を考えるようになり筋トレ、禁煙を始めたようです。

健康でなければ何もできませんからね。

昨年の8月22日に行われた富士山麓で行われた伝説の10万人のライブ以降は目立った活躍が見られません。

ファンクラブの継続特典も発送が遅延しているようですし、ちょっと気になるところではあります。

2月8日の「ノンストップ!」(フジ9:50~)でサイン会の模様が放送されます。
サイン会が初めてなだけに気になっている方も多いでしょうね。

今のところは、反響の状況がつかめていません。

SNSでもあまり反響がないようで…。

むしろ、清原さん絡みの件が注目されているような気がします。

今日も最後まで読んで頂き有難うございました。(koba)


スポンサードリンク

コメントを残す