スポンサードリンク

鈴木伸之の「ルーズヴェルトゲーム」での演技がムカつく?!福士蒼汰と酷似って本当?


20140523183500

 

鈴木伸之(21)さんは、185㎝と長身ですがあまり経歴の詳細がわからない俳優さんです。

気になるので調べてみました。

スポンサードリンク

《演技がムカつく?!》

鈴木さんはEXILEの劇団のメンバーです。

 

「ルーズヴェルトゲーム」に鈴木さんは出演していますが、どちらかと言うと役柄的には悪役サイド。

 

視聴者に嫌われる役どころです。

如月一磨という宿敵イツワ電器野球部のエースを演じています。

私も毎回、見ていますが、まぁ~確かにムカつきます。

 

ムカつく演技が上手ですね。

演技力が優れている証拠かも。

 

生まれつきお坊ちゃんで何一つ苦労なく育ったわがままで横暴な性格。

自分が一番じゃないときがすまずに一番でいるためには、どんな汚い手もいとわない。

現在は、社会人野球に甘んじているものの、元々はプロ志望。

 

宿敵青島製作所のエースとなる沖原和也(工藤阿須加)とは高校時代からのライバルだが、高校時代は、沖原の類い稀なる天性の野球の才能を妬み、沖原を潰そうと虐め抜く。

それでも野球が好きな沖原は野球部を辞めずに耐え抜きますが、ある日、母親のことを馬鹿にされて沖原は如月を殴ってしまいます。

もともと、才能があった沖原はその事件が原因で全てを失ってしまいますが、ひょんな縁が二人を引き合わせ社会人野球部という舞台でエースというポジションで社運を賭けたゲームを繰り広げることになります。

 

鈴木さんは、「ルーズヴェルトゲーム」の台本を読む度にいたたまれない気持ちになっているようです。

 

「ルーズヴェルトゲーム」での鈴木さんは、本当に何ともいえない嫌な笑みを浮かべます。

笑い=ムカつく笑い

 

これからまだまだ、佳境に入るにつれてそのムカつき度はアップしていく事と思います。

 

きっと汚い手を使い、宿敵のエース(沖原)を陥れようとするはずです。

 

また、赤いユニフォームがピッタリなんですよ。
(青島製作所は、スタンダードな白です。)

 

「ルーズヴェルトゲーム」では、野球部に出演している俳優さんは、ほとんどが野球経験者です。

鈴木さんもその一人ですが、学生時代に野球でヒジを痛めてしまい無理がたたり野球を断念したとか。

 

演技というよりも地で野球シーンは演じているのでしょうね。

 

怪我で才能があっても野球生命を若くして終わらせてしまう人も多いですが、怪我をしていなければ、プロとして活躍していたかもしれませんね。

 

引越しスタッフ、土木作業員、派遣社員、飲食店、ピザのデリバリー、コンビニ店員、お弁当屋など役者になる前は数々のアルバイトを経験されているようです。

 

是非、その仕事の経験を俳優の仕事にも活かして欲しいですね。

 

《福士蒼汰と酷似》

鈴木さんですが、俳優の福士蒼汰さんに酷似していると話題になっています。

 

⇒福士蒼汰画像

私は似ていると思います。

スポンサードリンク

勿論、そのときの髪型やスタイルで似てないなぁ~と思うときもありますが、学生の服装をして同じ髪型をしたらそっくり。

《kobaの独り言》

鈴木さんのガタイがいいのは、野球をやっていたのもあるかも。

やるスポーツにより体型に特性がでますよね。

長身で21歳とは思えない演技力ですね。

いろんな役柄を見たい俳優さんです。

「ルーズヴェルトゲーム」での悪ぶりも楽しみです。

⇒堺雅人が「ルーズヴェルトゲーム」に激怒?!
⇒「ルーズヴェルトゲーム」の工藤阿須加って?!

 

《インターネットの感想》

 

 


スポンサードリンク

コメントを残す