スポンサードリンク

神田沙也加のアナと雪の女王(日本語版)での歌唱力は?海外での反応は?!


20140414143107

最近は、リリィでモデル活動もされている神田沙也加(27)さんですが、最近の活躍はどうなんでしょうね。

調べてみました。

スポンサードリンク

《歌唱力》

沙也加さんの両親といえば俳優の神田正輝さんと松田聖子さん。

特に松田聖子さんは歌手として活躍しており、その歌唱力には定評があります。

 

そして沙也加さんですが、その歌唱力のすごさが話題になっています。

 

歌手としてのデビュー曲は、Sayaka-Ever Since

 

歌声がお母さんの松田聖子さんに似ていますね。

 

音程が安定していて、とても聴きやすいです。

 

これで15歳なんてビックリです。

しかも、作詞は沙也加さんが担当しています。

 

沙也加さんは2世タレントです。

なにかと親の七光りと言われてしまう2世タレント。

確かにそういう2世タレントもいます。

 

ただ、沙也加さんの場合は才能と努力で築いてきたものと周囲からも評価されています。

 

沙也加さんは14歳で芸能界デビュー後に歌、CM、映画、舞台と多岐わたり活躍。

持って生まれた華やかな容姿と透明感のある歌声と演技力で、その後、ミュージカル方面で着実に力をつけています。

舞台で映える大きな瞳と機敏な動きは、ミュージカルの申し子のようです。

「夏の夜の夢」「赤毛のアン」などの沙也加さんの演技も高い評価を得ていました。

 

 

《アナと雪の女王》

ディズニーアニメの「アナと雪の女王」で沙也加さんは日本語版の吹き替えに出演しています。

「アナと雪の女王」は本年度アカデミー賞で2部門に輝き興業収入は10億ドルを超える話題のヒット作です。

 

アメリカでは「FROZEN」というタイトルで上映されています。

 

映像の美しさや物語も勿論、素晴らしいですが歌がとくに素晴らしいと評判です。

 

その中で話題になっているのが「声優 神田沙也加」の実力。

沙也加さんは、セリフだけでなく歌も披露しています。

 

沙也加さんが起用されたのは、ヒロインのアナを表現できる声での表現力とずば抜けた歌唱力が買われた点です。

 

沙也加さんは、「レ・ミゼラブル」などの数々のミュージカルや、バンド「Silent Lily」でボーカルを務めるなど、その歌唱力にはもともと定評があります。

 

舞台役者は舞台からとても遠い後ろの方にいる人には、役者の姿や顔がよく見えないために声だけで表情がわかるように訓練をするそうです。

 

沙也加さんは、2012年7月にテレビアニメ「貧乏神が!」の艶光路撫子役で声優デビューしていますが、このときに声優専門学校に通っていたようです。

声優としての基礎もできているので上手いわけですね。

 

「アナと雪の女王」での沙也加さんの歌声は透明感があり、アナの映像にピッタリマッチしています。

 

「アナと雪の女王動画」

《海外での反応》

世界各国の人達が沙也加さんの歌とアナ役を高く評価しています。

 

・本家である英語バージョンに匹敵する出来栄え!!

・美しい日本語で歌われているのがいい。

・最高に素晴らしい、彼女のバージョンは好き。

・公式マルチランゲージ版で彼女の声はとても人気があるね。

・全てが完璧で素晴らしい。超、お気に入りになった。

・彼女の声は素晴らしい!!

スポンサードリンク

凄い才能だと沙也加さんのことを海外の人も絶賛しています。

 

今後は、この成功から又、新しい仕事での展開があるかもしれませんね。

《kobaの独り言》

私も「アナと雪の女王」は、気になっています。

まだ、全編をじっくり見ていませんが、必見の価値があることが調べていてわかりました。

 

沙也加さんは、確実に実力をつけて海外でも評価されるようになっていたんですね。

 

もう27歳なんて。

 

時の流れは早いですね。

 

《インターネットの感想》

 

 

 

 


スポンサードリンク

コメントを残す