スポンサードリンク

田中将大(マー君)、メジャーヤンキース入団おめでとう!移籍金や年棒や評価が気になる~


20140124101441

マー君、念願のメジャーへの移籍が決定しましたね!!

おめでとうございます!!

それで、マー君のみなさんが知りたいかな~と思うことを色々、調べてみました。

スポンサードリンク

《ヤンキースとの契約内容は!!》

米大リーグのヤンキースへの移籍が決定しましたね。

 

なんと、7年間で160億円超という契約内容!!

 

内訳は、今季から2019年までの6シーズンの年棒約22億7000万円プラス最終年約23億7000万円だとか。

 

契約内容としては、4年目の17年終了時にマー君が希望した場合は、残りの3年をチャラにしてフリーエージェントになれるそう。

 

年棒の他には、約360万の引越し費用、年間約1030万の住宅手当や専属通訳料約880万、NYと日本のファーストクラスの航空券が年間4往復分が支払われます。

 

 

マー君にとり1月23日は人生でも忘れることのできない記念日になりましたね。

 

 

次なるメジャーでの目標は、世界一だそうですよ。

 

マー君、笑顔で語っていました。

 

その記者会見の模様が下記の動画です。

ヤンキース移籍ノーカット1

ヤンキース移籍ノーカット2

ヤンキース移籍ノーカット3

会見の模様

 

《楽天イーグルスは?》

マー君は、楽天イーグルスで7年間、活躍してきました。

スポンサードリンク

移籍にあたり星野監督には電話で報告。

 

「頑張って、身体にはくれぐれも気をつけてな。」と言われたそうです。

 

他の楽天のメンバーにも祝福を受けての退団になりました。

 

マー君は、ヤンキースでイチから気持ちを新たにプレーをすることになるんですね。

20140124104836

日本の野球と多々、相違点もありこれから新しいフィールドでいかに適応して実力を発揮できるかですね。

 

今迄も松井秀喜さんを初め、いろんな野球選手が海を渡りメジャーにトライしています。

 

その中で、本当に成功しているのはごくわずか。

 

マー君がその中の一人に残ってくれることを期待しています。

 

 

メジャーは、体格もいいですしパワフルですから、戦法も変わってくるのは当然ですし。斉藤隆さんやダルビッシュさんとはメジャーの情報交換はしたようです。

 

ダルビッシュさんには、球団の特徴などを聞いたようです。

 

 

マー君は、英語は喋れないですが、元アイドルの里田まいさんが英語の勉強をしているという話も出ているので上手くサポート役に回るのでしょうね。

 

《韓国の反応》

マー君のメジャーでの契約内容は、大リーグ選手として歴代5位にあたり韓国メディアでも注目を集めています。

 

ちなみにアジア選手としては最高額になるとか。

 

凄いですね~!!

 

ダルビッシュは2012年にテキサスに入団していますが、約62億4000万なので約2倍の契約金額です。

 

韓国メディアでは、マー君のことを「驚きを越えた衝撃」と報道しており、今後の活躍が契約金に見合うものなのかNYファン&メディアのプレッシャーをクリアできるのか見ものだと話していました。

《台湾の反応》

マー君は、「神の子」と称されて超大型契約を結んだ日本選手史上最高の投手と報道されています。

 

日本だけではなくて世界各国の人達がマー君の今後の活躍に注目していますが、プレッシャーに負けずに成功の階段を確実に昇って行って欲しいですね。

応援してますよ!!


スポンサードリンク

コメントを残す