スポンサードリンク

猶本光がかわいいと話題でパン線やカップの画像が?!高校や大学はどこですか?


20140516172125

ヤングなでしこ世界3位に輝いた猶本光(ナオモトヒカル20歳)さんが、なでしこジャパンに加わりました。

さてW杯の行方は、どうなることでしょうね。

猶本さん気になるので調べてみました。

スポンサードリンク

《略歴》

猶本さんは、小学1年のときのお兄さんがサッカーをしているのが影響でサッカーを始めました。

2007年には13歳でトップチームに登録されています。

その後もサッカーを続けて様々な功績を残し、2012年の大学進学をきっかけに浦和レッズレディースに移籍。

2014年には、なでしこジャパンのメンバーとしてサッカー日本女子代表デビューを果たします。

 

ニックネームはひかるで、福岡県出身の157㎝、50㎏です。

20歳で年齢的にも若いので、これからが楽しみですね。

まさに期待の新星です。

第2戦が5/16 22:05~開催されますが、なにしろ気温の高いベトナムでの戦いです。

湿度も高く決して快適な気候とは言えない中での戦い。

どうなることでしょう。

女子は、サッカー強いと思うので、決勝まで勝ち残って貰いたいものですが。

 

《かわいい》

猶本さんは、美女なでしこ言っても過言ではないくらい、可愛いです。

サッカー選手であまり可愛い人がいない中、とても目立っていますね。

その可愛さは画像検索されるほど話題を呼んでいます。

 

なでしこジャパンは今はとても有名ですが、ヤングなでしこの中でひときわ可愛かったのが猶本さんでした。

 

5/14でのW杯アジア最終予選のオーストラリア戦で日本が得点したときにベンチ入りしていた猶本さんが飛び跳ねた姿がとても可愛いとネット上で話題になったり、テレビ放送では、猶本さんばかり映していたとか、とにかくその可愛いさは折り紙つきですね。

勿論、実力もヤングなでしこの同世代の中では、なでしこリーグ出場歴も最長で「ポスト澤」と期待されています。

なでしこジャパンの佐々木則夫監督も猶本さんの才能に注目しています。

 

最近は、スーツ姿などの画像も注目されていますが、可愛いから徐々に綺麗に変貌をとげはじめているようです。

 

《パン線やカップの画像》

パン線やカップの画像を当然探したくなるのはわかりますが…

 

猶本さんは、サッカー選手でアイドルとは違うので露出した服装をしたり下着のラインがうつるような場面には遭遇しないでしょうね。

サッカーのユニフォームも、そういう部分は考慮されて作られているはずですから。

 

今後、なにかの偶発で目撃できるかもしれませんね。

 

《学校》

出身高校は福岡女学院高等学校学校で現在は筑波大学に通学しています。

福岡女学院高等学校は、英語教育に力を入れています。

しかも文法メインの使えない英語ではなく使える英語を自然に身につける教育法だとか。

猶本さんも海外遠征で役立てていることでしょう。

外国から留学生も盛んに受け入れているということなので、外国人とのコミュケーションの下地はできていそうですね。

 

高校時代は、女子生徒にかなり人気があったと想像できます。

 

 

筑波大学にはスポーツ推薦で入学されていますが、実は高校時代は成績優秀で学年で上位3番までに名前を連ねていたそうです。

 

サッカーの練習量も凄いはずなのに上位の成績をキープできるのは、頭が良く聡明なのでしょう。

 

素晴らしいですね。

 

運動をすると頭脳も活性化されるそうですが。

《kobaの独り言》

女性のサッカーが正式にスポーツとして公認されるときが来るなんて、一昔前の女性が知ったらビックリするでしょうね。

スポンサードリンク

そのうちラグビーや野球も女性のスポーツとして一般的になる日が来るのでしょうか。

 

いろんな意味で、グローバルに日本女性も活躍する機会が増えて行くと思います。

 

う~ん、やはり英語は必須ですよね。

 

⇒サッカーの内田篤人は横山由依のタイプ?!
⇒大久保嘉人が中村憲剛と「キャプテン翼」の反動蹴速迅砲を再現?!
⇒塩谷司の反動蹴速迅砲は嫁さんパワー効果?!

《インターネットの感想》

 


スポンサードリンク

コメントを残す