スポンサードリンク

水嶋ヒロの復帰作の「黒執事」ですが、気になるグッズや見た人の感想や評価も気になるところです!!


20140123154752

《黒執事の感想と評価》

水嶋ヒロさん、待望の復帰ですね~!!

スポンサードリンク

しかもあの漫画やアニメで大人気の「黒執事」が復帰作なんて!!

今迄、その世界観から実写が難しいといわれてきた作品です。
20140123161514

映画「黒執事」予告編⇒黒執事予告編

原作は、枢やなさんが描かれています。

相手役は、剛力彩芽さんです。

 

女性だということを隠して伯爵家の4代目当主として生きている役どころで、水嶋さんはその当主の魂を食らうことを条件に彼女に仕えています。

 

「黒執事」を見た人の感想を読むとかなりみなさん高い評価をしています。

 

水嶋さんは、俳優としてだけではなくて作品にも関与されていて、それがまた水嶋さんの評価を高めているようです。

 

映像の評価もいいですね。

 

ブランクを感じさせない演技との声も聞かれます。

 

確かに裏方に埋もれさすには欲しい人材だと思います。

 

私も、この作品は大好きですが原作のセバスチャンとは違った魅力が出ています。

 

水嶋さんのシャープな印象とエキゾチックな感じが作風にマッチしています。

スポンサードリンク

この作品は、日本人とわかる人が演じるのではなくて、国籍不明的な人が演じると良さが倍増します。

 

セバスチャンが人間ではないので。

 

そして、カッコよくなければ合わないのです!!

 

水嶋さん舞台挨拶で感極まって泣いてましたね。剛力さんも貰い泣きしてました。

 

これから、「黒執事」を足掛かりに羽ばたいて欲しいですね。

 

余談ですが葬儀屋の栗原類さんが似合い過ぎです~

 

ただ、水嶋さんちょと頬がこけすぎているような。それも役作りでしょうかね。

 

ただ、黒執事の原作と映画は別物として見た方が楽しめます。(皆さんの仰る通りで。)

 

《グッズ》

漫画が原作でアニメもあるのでさぞやグッズは、どんな感じか調べてみました~

執事コスプレ、タペストリー、ステッカー、ネックレス、ノートなどお決まりのものがズラズラ出てきました。

映画のグッズ的なものとしては前売り券を予約した人は、オリジナルカレンダーが購入できたようです。

あと、公開記念として西武鉄道とコラボして「黒執事」記念乗車券が池袋などの5駅で1月15日から4000セット限定発売されています。(発売金額1セット1000円)

内容は、封筒とメッセージカード、硬券式乗車券1枚と軟券式乗車券3枚。だそうです。

西武鉄道お客様センター04-2996-2888で問い合わせしていたようですが、もう完売でしょうね。

これは、プレミアがつきそうですね。

もっと前の前売券には、水嶋ヒロ監修のクリアファイルがついてきたようです。

20140123164405

 

水嶋さんの初仕事は、成功と言えるのではないでしょうか?

「黒執事」も続編がみたいものです。

関連記事⇒「水嶋ヒロが新事務を設立!!絢香さんとの離婚説は?


スポンサードリンク

コメントを残す