スポンサードリンク

東小雪が「なかったことにしたくない内容」(ネタバレ)とは?!実の父親の現在や風呂場でのこと…


20140630121034
東小雪さんは、元宝塚の男役を演じていた事ある女性です。

最近、東京ディズニーリゾートで女性の恋人と結婚式を挙げた事が話題になっています。

日本も大分、変わりましたよね。

東さんって、どんな女性なんでしょうか。

気になるので、調べてみました。

スポンサードリンク

★なかったことにしたくない内容

東さん(29)は、石川県金沢市出身です。

約1年ほど宝塚歌劇団の花組であうら真輝という芸名で男役として活躍していました。

現在は、ニコ生放送「まきむう&こゆたんのレズビアンチャンネル」のレギュラーとして活躍する他、東京を中心に女性の恋人を求める人達の為に様々なイベントを開催するスタッフとしても活動されています。

なかったことにしたくない内容」ですが、東さんの半生を綴ったドキュメンタリーです。

内容的には、とてもデリケートな性の部分に関してのオブラートで隠されて息づいている事を書いています。

ネタバレになりますが、幼少期に体験した性的虐待から始まり、宝塚での裏の事情…東さんの今後について書かれています。

日本では、DVなどの他に近親者に性的な虐待を受けている人達がかなり多く、その実情はグレーにされたままの状態。

加害者は勿論の事、被害に遭った当人はその現実から目を逸らしたい、忘れたいという意識が強く働き、それが事実を闇に葬る要因にもなっています。

東さんは実際に自分がそういう体験をした事により、いろんな現状を知る事になります。

東さんは、自らの経験を本にする事で自分自身を取り戻し、自分と同じような体験をして苦しんでいる人達の力になれたらという思いを本に込めているそうです。

東さんは、同性愛者であることをカミングアウトしています。

そして、最近、女性と東京ディズニーリゾートで結婚式を挙げました。
2人共、ウェディングドレスを着て…。

日本では、男性の同性愛者に比べて、女性の同性愛者を認知する歴史が浅いよういに感じます。

最近は、一昔前のように白い目で見られたり後ろ指指されたりする事はなくなりましたが、まだ自分には関係ないと思われている方も多いと思います。

性別の事をジェンダーと言いますが、男らしさ、女らしさを定義づける定義のようなものです。

男性、女性の他に中性という性別で類別されますが、この部分が必ずしもこの3つの分類では終わらないという事ですね。

他に性自認というものがあります。

これは、自分を女性だと思うか、男性だと思うか、どちらでもないと思うかなど自分が自分の姓別をどう思っているかということです。

ちなみに東さんの性自認は女性との事です。

東さんが活動されている「ニコ生放送 まきむう&こゆたんのレズビアンチャンネル」の動画を添付します。
興味のある方は、どうぞ!!

⇒「ニコ生放送 まきむう&こゆたんのレズビアンチャンネル」動画

東さんって、とってもコケティッシュで可愛い女性ですね。

ボーイッシュなんですけど、とても女性としての可愛らしさも兼ね備えている女性です。
辛い過去があっても、今は幸せそうですね。

良かった、良かった^^

★実の父親の現在や風呂場でのこと…

やはり、こちらに関しては具体的な情報はありませんが、かなり地元では古くからの家系で東さんの父親は知名度のある人物だったようです。

お風呂場での出来事も幼少の頃の東さんには、それが性的な接触だったという事も知らなかった。

その出来事に家族が気づかなかったとは、信じづらいですね。

恐らく日本の風習の成せる業で、見てみない振りだったのではないでしょうか。

地元で名士と誉れの高い父親には誰も口答えできなかったのかもしれませんね。

★kobaの独り言

DVもそうですが、弱い者を強い者がイジメるという行為は、あってはならない事です。

しかし、時として人は、その境界線を越えてしまう…

弱い者がが自分の身を守る為には、相手を見極める事。

スポンサードリンク

そして、強い者を味方につけることではないでしょうか。

人間界の弱肉強食は、ある意味、野生動物よりも残酷で非常です。

⇒天海祐希の宝塚伝説は凄い!!
⇒男装モデルのAKIRAのブログ可愛いね~
⇒増原裕子のブログやツイッター(Twitter)でプロフィールをチェック?!

★インターネットの感想

 

 

 


スポンサードリンク

コメントを残す