スポンサードリンク

本田望結の姉(真帆)はスケートをしているみたいですが障害があるとか?!


20140404180914

 

子役で人気のある本田望結ちゃんですが、お姉さんのことを今回は色々調べてみました。

スポンサードリンク

《姉》

望結ちゃん(9)には、本田家の長女にあたる真帆さん(18)というお姉さんがいます。

次女が真凛さん12歳。

望結ちゃんは三女にあたります。

 

次女の真凛さんは、フィギュアスケート界では将来の浅田真央選手とも言われるほど期待されている選手です。

《スケート》

本田家は長女の真帆さん以外はスケート選手です。

 

調べましたが真帆さんは、スケートはされていませんでした。

 

長男の太一さんは日本スケート連盟強化選手で、次女の真凛さんと四女の沙来ちゃんは、京都の名門スケート教室に通っています。

次女の真凛さんは日本フィギュアスケート界の期待の新星とも言われています。外国の大会でも何度も優勝するほどの実力の持ち主です。

 

真凛さんは、フィギュアスケートが親友というくらいスケートが大好きなようですね。

 

フィギュアスケートの練習だけでなく筋力アップのために栄養学なども勉強しているようです。

料理のレシピなどは、練習のノートに詳しく記入しているようですよ。

 

フィギュアスケートはメンタル面も大切ですが、メンタル面を強化するためにヨガ、瞑想。

表現力を高めるためにバレエや新体操もしているようです。

 

更に毎日の腹筋背筋腕立伏せ、水泳も欠かさずに続けてスピードと柔軟性を鍛錬しているとか。

12歳の現在、真凛さんはキムヨナ選手の十八番でもあるトリプルルッツ、トリプルトーループのコンビネーションを既にマスターしているとのこと。

20140404181150

4回転ジャンプを飛ぶのが目標のようですよ。

 

凄いですね。

そんな真凛さんですが望結ちゃんのスケートは「表現力が凄い!!」と褒めています。

しかし、4人の子供にスケートを習わせることができるなんて本田家は相当、裕福なんでしょうね。

フィギュアスケートは、お金がない続けていけないスポーツで有名です。

衣装代何十万、コーチ料年間何百万の世界ですから。

《障害》

真帆さんに障害があるというのは嘘のようですね。

他の兄弟は全員、フィギュアスケートをしていますが、真帆さんだけしていないために注目されることが少なく、情報が皆無なためあらゆる噂が飛び交っているようですね。

 

今後も露出度が少ないために、あらぬ噂を立てられそうですね。

 

《kobaの独り言》

本田望結ちゃんの兄弟は凄いですね。

 

望結ちゃん自身は女優とフィギュアスケートとどちらを将来は選考するのでしょうか。

両立は、まず無理だと思うので。

スポンサードリンク

ソチオリンピックでスキーで出場した竹内択さんの弟さんも俳優とスキーを両立していましたが結果的には俳優の道を選びました。

 

さてさて、望結ちゃんはどっちを選ぶのかな。

 

東京オリンピックもあることですし、とても気になりますね。

 

⇒大沢樹生の息子は障害持ち?!
⇒遠野なぎこが粉瘤?! 

 

《インターネットの感想》

 

 


スポンサードリンク

3件のコメント

  • うう

    本田家スケートすごい

  • 京都のあいあい

    真帆さん障害があるのは事実ですよ。
    移植手術が必要だとお金を集めておられましたから
    ただ募金させていただいたものとしては真帆さんが
    大変な時にその後4人もお子さんを作って育てられてるのは…
    いろんな意味ですごいと思います
    募金を集めておられた後のことは不明だったので
    真帆さんが現在元気でいらっしゃるということは移植は
    成功されたみたいでよかったと思います

    • 京都のあいあい様
      コメントを有難うございます。
      本当に元気がなりよりですものね。
      移植手術などは高額な費用がかかるものですが、良くなるのであれば是非、受けて元気なって欲しいです。

コメントを残す