スポンサードリンク

本田圭佑のバセドウ病(甲状腺)手術後の首の画像や病院が2chでも話題に?!


20140609235529

ワールドカップで期待されている本田選手(27)ですが、体調が心配です。

なんでもバセドウ病とか?!

気になるので調べてみました。

スポンサードリンク

★バセドウ病(甲状腺)

本田選手ってバセドウ病だったんですね。

バセドウ病って女性にどちらかというと多い病気なんですが。

症状が悪化すると疲れやすくなったりするんですよ。

一番、代表的なものでは目が出てくる。

首が腫れて太くなるなど。

最近、大事な時期なのに不調説が流れていて心配していたんですが、噂では甲状腺の摘出手術を行ったとか。

そうそう、食べてもホルモンの分泌異常で太れなくなるんです。

私は、昔、癌にかかりにくいと聞きました。

今は、副作用があるが薬で治す方法と、摘出手術と2つの方法があるようです。

本田選手としては、スポーツ選手なので副作用は命取りですよね。

しかし、手術を行った場合でも薬を死ぬまで飲まなければいけないなど、リスクがあります。

手術の場合は、手足の痺れが出たりする場合もあるそうです。

 

う~む。

 

どちらにしてもリスクがありますね。

普通の人ならまだしも、身体が資本の本田選手にとっては厳しい状況です。

私も実は、バセドウ病を持っていますが、発症はしていません。

 

医師が見ると顔つきでバセドウ病だとわかるそうです。

私も小学生の頃に言われました。

ただ、発症しなければ何も問題はありません。

過度のストレスや慢性的な過労などがあると発症しやすいようです。

 

本田選手の場合は、バセドウ病でも甲状腺機能亢進症という病気です。

症状的にはほぼバセドウ病と似ています。

 

★首の画像

本田選手が甲状腺の摘出手術を行ったのか周囲の関心が集まる中、首の画像にも注目が集まっています。

⇒「本田選手の手術痕の画像」

 

★病院はどこ?

病院名などは明かされていません。

インターネットでは都内の表参道の伊藤病院ではないかと噂されています。

なんでも伊藤病院は甲状腺専門の有名な病院とか。

 

バセドウ病が発病して眼球が出てきてしまう場合は、薬で抑えるようです。

女優の多岐川裕美さんもそうです。

 

不思議と目の小さい人には少ないんですよね。

 

不思議です。

 

この目の件から、本田選手はレーシックオペを受けて失敗したという噂まで流れました。

 

バセドウ病特異の「眼振」という症状が原因のようですが。

しかし、本田選手はかなり疲れやすいと思いますよ。

その疲れやすさも健康体の人が想像する以上です。

身体を敏捷に動かすのが仕事なのに辛いですよね。

薬は、どちらにしても、ずっと飲み続けないといけないとなると海外遠征のときが大変です。

 

★kobaの独り言

本田選手はバセドウ病の件に関しては一切、沈黙をしたままです。

スポンサードリンク

今のこの大切な時期に話せるわけがないというところでしょうか。

 

なんとか乗り切って欲しいところですが。

⇒川島永嗣は内田選手と仲がよい!!
⇒猶本光がかわいいと話題でパン線やカップの画像が?!
⇒塩谷司の反動蹴速迅砲は嫁さんパワー効果?!
⇒本田圭佑、レーシック失敗?!

★インターネットの感想

 

 

 


スポンサードリンク

コメントを残す