スポンサードリンク

ソチのリプニツカヤの調子は?羽生結弦が憧れで真央ちゃんは凄い選手と絶賛?!


20140219111753

15歳のリプニツカヤはロシアの選手ですが、車の中で生活したりと苦労をしてきているようですね。
「笑わない少女」の異名を持つ彼女について気になる情報を調べてみましたよ~

スポンサードリンク

《コンデションはどう?》

2014年2月19日の時点でクールな妖精のリプニツカヤは好調ぶりをアピールしています。

団体戦でロシアの金メダル獲得に貢献したリプニツカヤですが、公式練習で3回転ルッツー3回転トーループ、3連続ジャンプなどのコンビネーションを確実に成功させています。

練習終了の報道陣のインタビューにも「NO!」と一言。

「笑わない少女」は、集中力を高めているようですね。

団体SPでは72.960、フリーでは141.51と自己ベストを出しています。

これが原因で一気に金メダル候補に押し上げらました。

リプニツカヤは団体戦終了後は練習拠点であるモスクワで調整しておりソチで行っていた公式練習には不参加でした。

本日の決戦リンクでの練習は久々でしたが、リプニツカヤの十八番である「キャンドルスピン」の仕上がりも順調のようです。
20140219103555

練習では、全体的にミスはほとんどなく次期女王の貫禄さえ漂わせていました。

《羽生選手や真央ちゃんへの思い》

リプニツカヤは羽生結弦選手と浅田真央選手を尊敬しているそうです。

スポンサードリンク

テレビでリプニツカヤが羽生選手と笑顔で接している場面を見ても憧れているって、そうなのかな~と感じます。

同じ舞台に立つ選手として尊敬が憧れに変わるのに時間はかからないでしょうね。

しかし、羽生選手はモテモテですね。

真央ちゃんがリプニツカヤの練習を傍で見ていて「凄いね~」と話し合っているのをテレビで放送していました。

リプニツカヤが「キャンドルスピン」を練習でしていた場面を見ていたんですが、口がそう言っているのが見えました。

ロシアって子供の頃から英才教育でスポーツも才能のある人材を選りすぐって指導している国。

日本とは違いはかりしれない怖さがあります。

⇒何故4位のアシェリー・ワグナーがソチ代表に?!
⇒鈴木明子が結婚?


スポンサードリンク

コメントを残す